2019年10月5日更新

弊社を来訪される方へお願い

弊社(マイプロ勉強室あかつき/あかつき心理・教育相談室)へご来訪頂く方へお願いです。夏休みは卒業生の訪問や就職の報告など、ありがたいご訪問が相次ぎ、大変ありがたく思っております。

 

しかし、このところ西は九州、東は関東に至るまで、出張も多く、せっかく来て頂いてもお会いできなかった方も多く、大変申し訳なく思っている次第です。

 

ぜひ、来られる前にご一報頂ければと思います。

 

特にあかつき心理・教育相談室で、カウンセリングや検査等を実施中にお越し頂いても、教室の前に【入室禁止、ノックも禁止】の張り紙が貼ってあることもございます。

 

先日は、私がいないとき、授業中だったにも関わらず、責任者の了承なく、教室に入って来られた方がいらっしゃったとの報告も上がってきております。弊社の事情をご理解頂きますよう、よろしくお願い致します。

 

マイプロ勉強室あかつき(旧称 暁実力養成センター) 林田宏一

マイプロ勉強室あかつきについて

学習支援を専門とする「公認心理師」が代表を務める勉強室です。

岐阜県岐阜市市橋にある勉強室です(旧称:暁実力養成センター)。小学生、中学生、高校生を主な対象として、日々の学習の取り組みを応援しています。岐阜では、まだ珍しい一般社会人も利用可能な有料自習室を併設していることも大きな特徴です。

①勉強のことは全て自己責任!

マイプロ勉強室あかつきは、この地で平成9年度から小中高生を対象にした学習塾を運営してきた暁実力養成センターを改組して、平成29年4月に誕生した勉強室です。一般的な学習塾との違いは「勉強のことは、結果も含め、全て生徒さん自身が責任を持つ」ことをお願いしている点です。

 

②勉強にどのように向き合うの?

この教室では、お子さんたちは「どうする?」「何をしたい?」といった言葉を投げかけられます。そして徹底的に自分で考えることを要求されます。もちろん、最初から自分で考えることができるお子さんはほとんどいません。 

 

③学習支援のプロが付き合います

そこで当勉強室では、心理専門職の中でもお子さんたちの学習の発達の援助を役割とする「学校心理士」や心理職の国家資格である「公認心理師」有資格者が中心となり、それぞれのお子さんにあった勉強や目標の設定のお手伝いをしています。

 

【保護者の皆様へ】

勉強室では、テキストの演習は自己管理です。解答のチェックも、自分で解答解説を見ながらやってもらいます。それでもわからないことは個別指導しますが、「わかる」「わからない」は、それぞれのお子さんの責任です。

私たちは、自分で「できる」「できない」の範囲を理解することも大切だと考えています。また自分に適した勉強方法を考えることは、もっと大切だと考えています。

 

分相応を知り、自分にあったやり方を知る努力をする。そして勉強に関することは、全て自ら責任を持つ。これがマイプロ勉強室あかつきに来るときにお子さんに約束して頂くルールです。

 

当勉強室は、小4以上のお子さんを主な指導対象としています。一学年の定員も最大で5名と、かなり絞った編成にしています。入会するための試験は課しませんが、勉強のことは、やった結果を含め、全て自分で責任を持って頂きます。これが入会に際してのお願いです。

 

当勉強室は、一般の学習塾のように、手取り足取り丁寧に教えることはしません。お子さんにとっては、厳しい側面もあると思います。その代わり、勉強を進めやすくするための様々な手段を提供しています。もちろん、個別で指導するということもしますが、それは自分でできることをやった後の最終の手段です。

 

勉強は誰もが同じようにできるものではありません。だから、分相応を知り、できることは頑張る、できないことはほどほどに。勉強が全てではありません。上手に頑張ることを覚えて欲しいと思います。